株式会社HCSグループ

0120-234-110 営業時間 9:00~18:00

ご相談・お問合せ

HOME > シロアリ営業日報 > コラム > 困った!隣の家から白アリ被害

BLOG

営業日報 / コラム

2019.02.23

困った!隣の家から白アリ被害

カテゴリ: コラム シロアリ営業日報

Tags: 福岡 シロアリ予防 シロアリ業者 シロアリ駆除 木造住宅 白アリ調査

大切なおうちのお庭をいじっているときに、今まで見たことのない虫を見かけて、ぞっとした経験はありませんか?それがクモやミミズなどなら嫌悪感を感じはするけれど、実害はありません。しかし、それがシロアリで、しかも隣の家から発生している様子だったら、どうでしょうか。

白アリを見つけたら、すぐに行動をおこそう

木造住宅を建築する際はシロアリの防蟻対策を施す施主は多いです。ハウスメーカーが宣伝文句にしているほど、シロアリは木造住宅にとって大敵です。しかし、いくら自分の家をシロアリから強い家にしたとしても、隣の家に大量に発生してしまっていては逃げようがありません。しかも隣の家というのが厄介です。いくら隣家の庭に木材を大量に放置してあるなどの問題があったとしても、この害虫が隣の家から発生したものと断定できるものはありません。また、今後の隣人関係に配慮すると、なかなか文句を言えないのが実情です。では、このままシロアリの被害を放置するしかないのでしょうか。それこそ、自分の家を壊してしまいます。家はだれにとっても大切な資産です。その資産を守るためにはどうすればよいでしょうか。

まずは、普段から隣人とのコミュニケーションをとっておくことです。いきなり、「おたくからシロアリが」なんて言われて、受け入れられる人はなかなかいません。反発を買ってしまうのが目に見えています。それよりは、会ったら挨拶を交わすのはもちろんですが、他愛のない話で構わないので、コミュニケーションを取っておくことが重要です。庭の話も隣人との会話には適しています。もし、木材の処分に困っている様であれば、処分について一緒に考えてみると解決方法が見えてくるかもしれません。

そして、自分の家をシロアリに強い家にすることが最も重要です。安心して任せられる業者を探して、自分の家を害虫から守りたいものです。福岡県北九州市直方には、そんなシロアリの悩みに寄り添い解決してくれるシロアリ駆除業者があります。今の家の状態や駆除にはどのくらいの費用がかかるのか、今後発生を防ぐためにはどのようにしたらよいかという様々な悩みを解決に導いてくれます。

信頼できる白アリ駆除業者を選ぼう

福岡県福岡市、北九州市、直方地方でシロアリにお困りの際には相談してみることをお勧めします。きっとあなたの悩みを親身になって聞き、解決し、あなたの大切な資産であるおうちを今以上の価値あるものにしてくれることでしょう。

無料調査・見積りのご依頼

株式会社HCSグループ シロアリバスター110 0120-234-110

福岡店:福岡市南区弥永1-25-1
北九州本店:北九州市八幡西区陣原1-6-4
筑豊支店:福岡県直方市下新入552-2
コーポレートサイト https://www.hcs-group.co.jp/
シロアリバスター110 http://shiroari-buster110.com/

▼加盟団体
公益社団法人日本木材保存協会 http://www.mokuzaihozon.org/
公益財団法人文化財虫菌害研究所 http://www.bunchuken.or.jp/

△ ページTOP

スタッフブログ しろあり奮闘記の紹介

お電話受付時間 9:00〜18:30 0120-234-110 お気軽にお問合せください  ※日・祝日定休

CONTACT