株式会社HCSグループ

0120-234-110 営業時間 9:00~18:00

ご相談・お問合せ

HOME > シロアリ営業日報 > コラム > 新築物件を購入!白アリ対策は必要?

BLOG

営業日報 / コラム

2019.02.20

新築物件を購入!白アリ対策は必要?

カテゴリ: コラム シロアリ営業日報

Tags: シロアリ シロアリ予防 木造住宅

北九州地方にある福岡県直方市で新築物件を購入した皆さん、新築物件を購入したことだけで満足していませんか?新築物件は、見た目もキレイで全て新品、新生活を送るにあたって素晴らしい環境です。しかし、見た目は良くても壁の内側はどうでしょうか?物件を持ったらシロアリ予防をすることをおすすめします。

新築でも白アリ予防は必要なのか?

北九州地方、福岡県直方市はもちろん、福岡市近郊で新築物件を購入して新生活がスタートする皆さん、新築物件は全てが新品で、お手入れなど不要と思っていませんか?実は新築物件に住んでいても、これから住む人も建物に長く安全に住むために必要なことがあります。それは、シロアリ予防です。シロアリって長年住んでいると発生して、発生したときに対処すればいいんじゃないの?と思っている人も多いと思います。しかし、シロアリが発生してからでは遅いという場合もあります。

シロアリと聞くとどのような印象を持ちますか?シロアリは床などの木材を食べ腐食させていくというイメージをお持ちの人が多いと思います。その通り、シロアリは木材などが使用されている壁や床に多く潜み、木を好んで食べます。その結果、床が凸凹したり、壁に穴が開いてしまったりする自体になってしまいます。また、シロアリは団体行動を好むので一匹だけではなく多数のシロアリが密集して食べ尽くしていきます。一度発生したら止まることはありません。シロアリは数を増やし、どんどん床や壁を蝕んでいきます。

新築の家に、シロアリが大量発生して、新しい壁や床が痛んでしまうのは残念に思いませんか?シロアリは1年中潜んでいます。特に暖かくなり始める春から夏が活発的に動き回りますが、温暖化が進んでいる日本では、冬場であっても活発に動いている可能性もあります。そこで、新築の家を守るためにシロアリ予防は必須になります。

福岡県福岡市、福岡県北九州、福岡県直方市にお住まいの方へ。安心の白アリ対策できる業者とは

福岡市、北九州市、福岡県直方市にお住まいの方に安心して任せることができる業者さんは沢山あります。気になることでも分かりやすい説明をしてくれる、事前に見積もりを出してくれて納得してから作業を行ってくれるところが安心な業者だと言えます。気になることを親切に教えてくれる業者さんを選んで大切な家を守りましょう。

無料調査・見積りのご依頼

株式会社HCSグループ シロアリバスター110 0120-234-110

福岡店:福岡市南区弥永1-25-1
北九州本店:北九州市八幡西区陣原1-6-4
筑豊支店:福岡県直方市下新入552-2
コーポレートサイト https://www.hcs-group.co.jp/
シロアリバスター110 http://shiroari-buster110.com/

▼加盟団体
公益社団法人日本木材保存協会 http://www.mokuzaihozon.org/
公益財団法人文化財虫菌害研究所 http://www.bunchuken.or.jp/

△ ページTOP

スタッフブログ しろあり奮闘記の紹介

お電話受付時間 9:00〜18:30 0120-234-110 お気軽にお問合せください  ※日・祝日定休

CONTACT