株式会社HCSグループ

0120-234-110 営業時間 9:00~18:00

ご相談・お問合せ

HOME > シロアリ営業日報 > コラム > 春先はシロアリの動きが活発に!この時期に行っておきたい対策とは!

BLOG

営業日報 / コラム

2019.03.15

春先はシロアリの動きが活発に!この時期に行っておきたい対策とは!

カテゴリ: コラム シロアリ営業日報

Tags: シロアリ予防 白アリ調査 羽アリ

春先は、冬の厳寒期におとなしくなっていたシロアリの動きが活発になります。この春先に適切なシロアリ予防の対策を行うことが、家をシロアリの被害から守るために重要になります。ここでは春先のシロアリの活動やその適切な対策などをお伝えします。

春先はシロアリの活動が活発に?

福岡や北九州、直方エリアなどに発生するシロアリは、春先から夏にかけて活動が活発になります。特に春先はシロアリの巣作りの時期です。主に雨上がりの昼間などに新しい巣作りのため、シロアリの一部が羽アリとなって群飛します。羽アリが出現した近辺には必ずシロアリが潜んでおり、庭などで羽アリを見つけた時には家の軒下などに巣を作られてしまっている可能性があります。

シロアリ予防に有効な対策お教えします!

春先に行うと効果的なシロアリ予防法は、家にシロアリがやってこないように対策することです。自分で出来る対策としては、外灯の明かりをこまめに消す、カーテンをしっかりと閉めるなどの方法があります。昼間に群飛した羽アリは、夜になると光に集まる習性があります。そのため、家の外灯をつけっぱなしにしていたり、カーテンの隙間から光がもれていたりすると、その光に羽アリが引き寄せられ、家に侵入されてしまう恐れがあります。こまめな消灯などを行い、光が外にもれないように心がけましょう。

羽アリの侵入を防ぐ効果のある忌避スプレーを網戸や玄関などに吹きかけておくことも有効といえます。忌避スプレーは、白アリ駆除業者からも購入することが出来ますし、市販のものもあります。侵入の恐れのある場所以外にも、外灯などの光を放つ場所に吹きかけておくことも忘れないようにしましょう。シロアリは一度発生してしまうと爆発的に増えていき、駆除に非常に手間がかかる可能性があります。そのような事態に陥る前に、早めの対策を行うことが重要になります。

シロアリ予防は早め早めの対策が大事です!

シロアリ予防に効果的なのは、そもそも家に侵入をさせない事です。侵入が出来なければ巣を作られる心配もないので、この予防の対策がシロアリ被害を防ぐために最も重要と言っても過言ではありません。自分で行える予防方法を試したり、白アリ駆除業者に相談するなどして早め早めの対策を心がけましょう。

無料調査・見積りのご依頼

株式会社HCSグループ シロアリバスター110 0120-234-110

福岡店:福岡市南区弥永1-25-1
北九州本店:北九州市八幡西区陣原1-6-4
筑豊支店:福岡県直方市下新入552-2
コーポレートサイト https://www.hcs-group.co.jp/
シロアリバスター110 http://shiroari-buster110.com/

▼加盟団体
公益社団法人日本木材保存協会 http://www.mokuzaihozon.org/
公益財団法人文化財虫菌害研究所 http://www.bunchuken.or.jp/

△ ページTOP

スタッフブログ しろあり奮闘記の紹介

お電話受付時間 9:00〜18:30 0120-234-110 お気軽にお問合せください  ※日・祝日定休

CONTACT