株式会社HCSグループ

0120-234-110 営業時間 9:00~18:00

ご相談・お問合せ

HOME > シロアリ営業日報 > シロアリ調査でシロアリ被害以外に分かること

BLOG

営業日報 / コラム

2019.04.14

シロアリ調査でシロアリ被害以外に分かること

カテゴリ: シロアリ営業日報

Tags: 住宅診断 床下調査

本日は、宗像市にお住まいのお客様より、ご自宅の床下調査のご依頼を頂きましたので、行ってきました。

まずは、こちらをご覧ください。

この写真の正面には、浴室があります。

この写真から推測できる事象は何だと思いますか?

答えは、【水漏れ】です。

建物のコンクリート基礎下部に白い雪の様なモノが見えます。

実は、コンクリートのアルカリ成分が表面に露出した「白華現象(はっかげんしょう)」という状態です。

白華現象が起きている付近を細かく調査していると、下記の様なことが分かりました。

浴室の壁内にある給水配管の破損による水漏れと分かりました。

幸い、シロアリの被害はありませんでしたが、いつシロアリの被害があってもおかしくない状況だと思われます。

このように、シロアリ調査からシロアリ被害の以外のことが分かることがあります。

大切なご自宅を守るためにも、定期的な床下点検をおすすめいたします。

床下の調査・お見積もりは無料にて行いますので、お気軽にご相談ください!!

無料調査・見積りのご依頼

株式会社HCSグループ シロアリバスター110 0120-234-110

福岡店:福岡市南区弥永1-25-1
北九州本店:北九州市八幡西区陣原1-6-4
筑豊支店:福岡県直方市下新入552-2
コーポレートサイト https://www.hcs-group.co.jp/
シロアリバスター110 http://shiroari-buster110.com/

▼加盟団体
公益社団法人日本木材保存協会 http://www.mokuzaihozon.org/
公益財団法人文化財虫菌害研究所 http://www.bunchuken.or.jp/

△ ページTOP

スタッフブログ しろあり奮闘記の紹介

お電話受付時間 9:00〜18:30 0120-234-110 お気軽にお問合せください  ※日・祝日定休

CONTACT