株式会社HCSグループ

0120-234-110 営業時間 9:00~18:00

ご相談・お問合せ

HOME > シロアリ営業日報 > コラム > 見つけたら駆除しよう!福岡にも多いシロアリ被害への対策

BLOG

営業日報 / コラム

2018.11.28

見つけたら駆除しよう!福岡にも多いシロアリ被害への対策

カテゴリ: コラム シロアリ営業日報

Tags: 福岡 シロアリ シロアリ予防 シロアリ業者 白アリ調査

活動期になると活発になるシロアリですが、寒い時期は動きが鈍るから放っておいても良いと考えていませんか。シロアリは住宅の下に住み続ける限り活動を続けるため早めの処置が大事になります。福岡の北九州や直方エリアでの白アリ対策に頭を悩ませているなら、充実したサービスと施工実績のある業者を選ぶと良いでしょう。

効果的な薬剤で安心除去

白アリは表面に見えているだけではありません。むしろ地上よりも地中にいる方が多いため、奥深くまで届くよう薬剤を散布する必要があります。確実に白アリを除去するために使われるのが巣全体への効果が期待できる薬剤です。周りにいる白アリにも効くため効果は長く、活動を鈍らせ巣を作らせないようにします。また人体に安全なものを使用するため健康面でも安心です。

有資格者が担当

白アリの駆除は経験と資格が大事です。築年数や住宅の被害状況を見て適切な対策を取らないとならないため、知識や経験が不足していると満足のいく効果が得られないでしょう。そして確実な駆除を実施するためには事前調査は欠かせません。基礎部分や木部をくまなく見ることで住宅の本当の状況が分かるからです。有資格者はそのための知識が豊富なため必要な対策と工事が瞬時に判別できます。長年住み続ける家だからこそ、白アリ対策に精通した専門家に任せましょう。

高品質で確実な施工を実施

福岡の北九州や直方エリアでシロアリ業者を探すなら、該当業者はたくさんあります。けれども業者によって施工方法は違います。迷ったときは住宅の状況や予算に合わせて選ぶと良いでしょう。害虫駆除を全般的に行っている業者と、シロアリ駆除を専門的に行っている業者とでは経験や実績に差が出ます。また駆除方法には適切な箇所に薬剤を注入する施工と、薬剤散布する施工があります。予防や駆除の対策として講じるなら、大切な住まいを維持するためには何が必要か慎重に考えましょう。

福岡における白アリ対策

比較的温暖な気候の福岡ですが近年は記録的な大雨も相次いでいます。大量の雨や長雨が続くと床下もジメジメとして湿気を帯びてきて、そんな状態が大好きな白アリにとっては格好の場所になります。白アリを放置すると住宅はどんどん弱ってしまうので早めの対策と予防が必要です。

無料調査・見積りのご依頼

株式会社HCSグループ シロアリ110番 0120-234-110

福岡店:福岡市南区弥永1-25-1
北九州本店:北九州市八幡西区陣原1-6-4
筑豊支店:福岡県直方市下新入552-2
コーポレートサイト https://www.hcs-group.co.jp/
シロアリ110番 http://www.shiroari110.net/

▼加盟団体
公益社団法人日本木材保存協会 http://www.mokuzaihozon.org/
公益財団法人文化財虫菌害研究所 http://www.bunchuken.or.jp/

△ ページTOP

スタッフブログ しろあり奮闘記の紹介

お電話受付時間 9:00〜18:30 0120-234-110 お気軽にお問合せください  ※日・祝日定休

CONTACT