株式会社HCSグループ

0120-234-110 営業時間 9:00~18:00

ご相談・お問合せ

HOME > シロアリ営業日報 > コラム > 福岡で後悔しないシロアリ駆除業者の選び方

BLOG

営業日報 / コラム

2018.12.09

福岡で後悔しないシロアリ駆除業者の選び方

カテゴリ: コラム シロアリ営業日報 北九州市 福岡市 福岡県

Tags: シロアリ協会 福岡 シロアリ業者 木造住宅

九州地方は特にシロアリが多く発生する地域です。シロアリに目を付けられた建物は気付かぬうちに被害に遭ってしまう可能性がありますから、早めの駆除が大切です。福岡市や北九州市、直方市などで害虫駆除業者を選ぶ際のポイントをまとめましたので、是非参考にしてみてください。

協会加入業者がポイントに

家の中でシロアリに狙われやすいところは北側で、特に水周りの床下となっています。また、通気が悪い玄関の床下もリスクが高いです。小まめに換気したり、点検することが対策となるでしょう。狭い箇所を自分で点検するのは難しいため、専門業者に頼むのが確実ですが、福岡市や北九州市、直方市などで信頼できる業者を選ぶ際には悩んでしまうことが多いはずです。優良な業者を選ぶポイントの一つに、社団法人日本しろあり対策協会に加入していることが挙げられます。シロアリ被害を防止する目的で50年ほど前に結成された法人で、シロアリ防除講習会を実施したり、防除施工士の検定や登録を行ったりしています。専門知識を広めるべく活動しているため、加入している業者もしっかりとした知識を持っていると判断できるでしょう。

加入している業者を数軒選んで見積もり依頼をするとより良いですが、事前に駆除方法や九州での料金の相場について下調べしておくようにしましょう。相場を把握しておくことで極端に高い、もしくは安い業者が見積もりを見て一目でわかります。さらに、見積書は詳細に示されていることが大切です。料金に不明な点があれば質問し、それに対して誠実に説明してくれるかもチェックしましょう。避けたいのは、依頼人の不安を煽って契約を急がせるような業者です。大幅な値引きを提示してくる場合、最初から適正な料金を提示していなかった可能性があるため、注意が必要です。また、訪問営業をしてくる業者もリスクが高いため、避けた方が良いでしょう。

2階でも被害に遭う!

例えば、1階が鉄筋コンクリート造で2階が木造の家屋であっても、シロアリはコンクリートをかじりながら2階の木材まで進むことがあるので油断はできません。少しでも不安がある場合は、ここで紹介した業者の選び方を参考にして、点検に来てもらいましょう。

無料調査・見積りのご依頼

株式会社HCSグループ シロアリバスター110 0120-234-110

福岡店:福岡市南区弥永1-25-1
北九州本店:北九州市八幡西区陣原1-6-4
筑豊支店:福岡県直方市下新入552-2
コーポレートサイト https://www.hcs-group.co.jp/
シロアリバスター110 http://www.shiroari110.net/

▼加盟団体
公益社団法人日本木材保存協会 http://www.mokuzaihozon.org/
公益財団法人文化財虫菌害研究所 http://www.bunchuken.or.jp/

△ ページTOP

スタッフブログ しろあり奮闘記の紹介

お電話受付時間 9:00〜18:30 0120-234-110 お気軽にお問合せください  ※日・祝日定休

CONTACT